犬とパン

先日、散髪をいたしまして
ほんの少し、人間らしく
なりました。
わたくし、マラでございます。
日差しが苦手な
ぱふゅーむのフアン
でございます。
いやはや
波輝カフェに、
テリトリーを着々と展開させる
ナナタソ。
人間に近い、行動を
しばしば、見かけては
いましたが、
これは、いかがなもんか。


 
まさかの熟睡。
自分の視力に疑いを
もつ、わたくしは
そろそろと、近づきます。
 
あっ、まちがいないなと
思い、興奮しておりました。



もはや、人間越えでございます。
人類には、このような
開脚スタイルで、熟睡は
不可能ではないでしょうか。
そんな、ナナタソに
いささか、興味も
薄れ、わたくしの
視線は小麦粉に。 



思わず、材料(ライ麦、小麦、イースト菌など)を
おのれの情熱とともに
練り上げてしまいました。
このとき、生地に向かって
「バッキャロー!大好きだー!!!」
と叫びます。



これを、発酵させます。
波輝カフェの自家製パンは
一次発酵に2時間かけます。

少しわかりずらいですが、
丹精込めた、生地は
約2倍の大きさまで、
ふくらみます。
このとき生地に対して
「膨れりゃ、いいってもんじゃねー!
スカスカ野郎!」と叫び、
即座に整形します。
その後、二次発酵に
約40分。
そして、熱したオーブンで
焼きをいれてやるのです。 


そうしますと、外はサックリ
中はモチモチといった具合の
波輝カフェ自家製のパンの
出来上がりです。
サンドセットなどでも
活躍していますので、
是非、お試しください。
広島のブログランキング↓
波輝カフェは…?
広島ブログ


Article Categories:
未分類

Related Posts


Popular Posts

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA