一年間は水槽の如し

どうも、見た目は坊主、心はアフロ。
ジミーヘンドリクスです。(マラです)
この一年間をふりかえってしまう
日付に、磨も姿を変えて新しい
一年は良い年だと予感させてくれます。

しかしながら思うのです。
人間はいつだって後ろ向きで、未来を見る事はできません。
本当は振り返っているのではなく、
後ろを向いているのだから、
まっすぐ遠くを見渡しているだけだと、こう思います。
自分の中の情報だけが想像力になり、
自分が歩いた道に何か落としてないか
探しているのです。
後ろ向きに歩きながら、
別れ道を進み
通り過ぎて、初めて
あぁこちらにも道があったのだなと、気付くのではないでしょうか。
今までいろんな道をあるいてきた知識と情報が
想像力となって、次の分かれ道を予感
させてくれると、僕はそう思います。
僕が歩いた道に波輝カフェがあって
来て下さった、お客様がいて
それが料理を通してでも
関われた事を感謝しております。
今年も後わずか。
来年も沢山の方と関わりたいと思います。
まだまだ至らない点もありますがよろしくお願いします。
広島のブログランキング↓
波輝カフェは…?
広島ブログ


Article Categories:
未分類

Related Posts


Popular Posts

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA