カナギ漁

※波輝カフェは、より良い店にしていく為、1月・2月は修行期間といたします。3月より営業いたします。
隠岐の島 修行 5日目
今日は朝から漁に行けました。
昨日、仕掛けた時に時化の予報だったので、あまり波が高くない場所に仕掛けたました、結果!

40cmぐらいの鯛と、メバル・カサゴ・グレ・アジが50匹ぐらいでした。
これでも、ここの人は
「駄目だった」
とぼやいてます。
まあ、自分たちで食べるには十分なんだけどね。
そして、昨日、網を仕掛けた帰りに
「カナギ漁」
っていうのを体験させてもらいました。
漁師が一人で舟に乗り、カナギという道具を使って、サザエ・アワビを捕る漁です。

獲れたらこんな感じ。

この漁すごいんです。
この写真では分からないけど、上から見ると寝そべったまま、
左手で海を覗く道具を持って
右手でカナギと舟の左右の操縦
足で舟の前後の操縦
「ドラマーか?」
と心でつぶやいてました。
ここのじっちゃんは75歳で一日20キロぐらい持って帰ってくるんです。
サザエとアワビ合わせて200個ぐらいですよ!
凄すぎです!
ここのじっちゃん、ホントにすごいんです。
今度はじっちゃんの事を書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です