山吉桜

080-6244-0705  7月8月は無休

9月からの七浦海水浴場のご利用について

囲炉裏の詳細はコチラ

バーベキューの詳細はコチラ

七浦海水浴場・マス席の料金表

アクセス

スタッフ募集の詳細はコチラ

ドッグランの詳細はコチラ

 

波輝カフェのブログに時々登場する、初代「じぃちゃん」。

よそ者の、田舎のルールも知らない若者たちに歩み寄ってくれた人でした。

 

最初はお客さんで。

ビールを1杯飲んで帰ってたね。笑

 

地元の人はだーれも近寄らなかった波輝カフェ。

そんな場所に毎日通うようになったじぃちゃんは「変わり者」と言われてたみたい・・・。

 

2年前に奥さんが亡くなって1人だと聞いてから

さらに距離が近くなった私達。

 

得意の畑仕事を私達に教えてくれながら

自分の畑だけじゃなく、波輝畑にも毎日足を運んでくれたじぃちゃん。

畑を見に来てくれたお礼がご飯に変わって。

いつの日か、毎日一緒に食卓を囲むようになったよね。

じぃちゃんと色んな話をしながらの食事は本当に楽しかったよ!

 

「硬くて食えん!」ってわざと言い訳しながら

ナナとサクラにいつもするめいかを買ってきてたよね。笑

今でも大好きだよ(*^_^*)

ナナとサクラも私達と同じように毎日じぃちゃんがやってくる、と思ってた。

 

糖尿が悪化して、病院の味気ないプラスチックに入ったお弁当になっても

それを持って波輝カフェで一緒に食卓囲んでた。

気を使ったスタッフが、きれいにお皿に並べ替えてくれたのを

とっても喜んでくれたよね。

一緒にいられるだけで皆が楽しかった。

 

ただの夏風邪・・・と皆と食事をせずに帰った日から

もう2度と波輝カフェに現れる事がなかったじぃちゃん。

あの日の夜の電話のやりとり・・・

心配で早朝に電話した時の事・・・

お見舞いでのやりとり・・・

忘れられないなぁ。

 

そのじぃちゃんが亡くなった時、サクラを1本植えました。

波輝カフェが良く見渡せる場所に。

sasakura

毎年、少しですがちゃんと花を咲かせています。

 

今日波輝カフェに来てくれた地元の方が

「山吉桜、毎日見て歩いとるよ~。」と。

 

毎日毎日波輝カフェの海岸まで歩いてくる方で

出会えば「こんにちは~(*^_^*)」とあいさつをする仲。

2代目じぃちゃんともお知り合い。

 

色々話をすると、なんと初代じぃちゃんの奥さんといとこだと!!!

 

じぃちゃんが波輝カフェに行くことをとても喜んでいた事。

お葬式で、泣いていた見慣れない若者が私達だと知った事。

じぃちゃんが亡くなって桜を植えた事。

毎日、その桜を見てる事、毎年桜が咲くのを楽しみにしている事などなど・・・

そんな事を知っている人と知らず、毎日顔を合わせていたなんて!!!

驚きと・・・感激でした(T_T)

 

隣人の顔も知らないような生活をしていたところから

助けあい、探り合いの突然の田舎生活に戸惑っているのは事実。

でも、見てくれてる人は見てる。

つながる人はちゃんとつながってる・・・

それに場所は関係ないんだな~と感じた今日でした。

 

波輝カフェの入口には大きな桜の木があって

見事な花を咲かせます。

でもそのそばに、小さな桜があるので見つけてあげて下さい。

 

 

sakura

 


Article Categories:
ブログ · 波輝カフェの日々

Related Posts


Popular Posts

Comments are closed.

betpark -
bahispub
- lunabet -

ligobet

- betebet giriş - adana eskort - bodrum eskort - eskort adana - adana eskort bayan - eskort