Archive for 2月 2012

営業再開のお知らせ

1月・2月と修行・改装期間とさせて頂き、期間中来て頂いた方には大変ご迷惑をおかけしました。
遠方からわざわざ来られた方にも、申し訳ありませんでした。
2ヶ月間、時間を頂いたおかげで、これまでとは違った波輝カフェを楽しんで頂けるようになりました。
・鶏小屋を制作し、毎日新鮮なタマゴが食べれる環境に!
・釣り餌、カッパ、長靴、救命胴衣などを常備し、誰が来てもすぐにボートで釣りに行けます。
・島根県隠岐の島の漁師から直送した、新鮮な海の幸が食べれます。
・朝に精米した米を、一人の用の釜で炊き、炊き立てを食べて頂けます。
・新しいスタッフで、より良いサービスの向上を目指します。
などなど、より田舎っぽさを体験できるカフェを目指します。
営業再開は
3月3日(土)
3月4日(日)
まず2日間営業させて頂き、
3月8日(木)から通常営業を行います。
3月の休日は、ブログにてお知らせします。
なお、営業時間はこれまで通り
10時30分~18時30分です。
予約のみ、ディナー・宴会を承ります。
さらにパワーアップした波輝カフェ
今後ともよろしくお願いします。
写真は本日、向原の養鶏場から譲って頂いた、ニワトリです。
明日から、毎日新鮮な卵を産んでくれますよ~~。

基礎・基本

陶芸家の山田先生が、タイに帰って・・・いや旅行に行ってて、波輝に帰って来たので、鶏小屋作りを始動!!
いつもの小学生レベルの図面で、うーじゃぱーじゃ言いながら、
「まっ!なんとかなるじゃろ!!とりあえず、やってみよっか!」
という声で、資材置き場で物色し、計画性もないまま始める。
出来てるのか出来てないのか、よう分からんまま、やってくと、近くで自分の別荘をこしらえてるご夫婦さん登場。
色々アドバイスを聞いてると、なんと手伝ってくれる事に!!

なんとも本格的になりました!
大工をしてるおじさんに
「基礎をしっかりしとらにゃ~、ええがになりせんよ!」
と言われ
そういえば、高校野球の監督からミーティングで
「基礎・基本」
という話を聞いたのを思い出しました。
知識・体創りの基礎が出来てないと、基本の事も出来ない。基本が出来てない奴が上手くなる訳がない!
野球も建物も一緒ですね!
ちゃんとした基礎が出来てないと、良いモノが出来ない!
勉強になりました!
おじさんのネイティブな呉弁が理解できず、聞き返しながらなんとか、基礎の途中まで出来ました!

早く、ここに鶏を入れたい!

鶏小屋

鶏をゲット出来るのは決まりましたが、
鶏小屋がない・・・・
ならば作るしかない!!
という事で、ただいまデザイン制作中!
鶏の事を第一に考えた機能性はもちろん!
さらにカッコエエものを作りたいと思います。
こんな鶏小屋もええな~~

波輝カフェで釣りに行こう!!

波輝カフェに来たら、釣りが出来るようになりました!!
これまでは、スタッフが遊びでやってたり、お客さんが道具を持ってきて釣りをしてたのですが、手ぶらで来ても、すぐに釣りが出来るようにしました。
カッパ、レインコート、長靴も用意してるので服が汚れる心配もありませんよ!
釣った魚は、調理してランチで食べてもらう事も出来ます。
☆波輝カフェ 手ぶら釣りセット☆
1人 2000円
2人 3000円
※貸しボートのみ1000円。
セット内容(2名の場合は餌の量が増えます)
・竿2本
・仕掛け(サビキ・カワハギ・キス仕掛け)
・餌(オキアミ・エビ・イソメ)
・バケツ
・氷
・救命胴衣
・ボート 
※道具を破損した場合は修理費を頂きます。
※釣り中の事故については責任を負いかねません。
カッパ・レインコート・長靴・サンダルなど、無料で貸し出します。
釣った魚を持って帰る場合、発泡スチロールのクーラーを500円でお売りします。
そのまま食べたい場合は、魚(刺身・焼き・煮・揚げなどご希望に答えます)、ご飯、漬物、味噌汁を、釣り魚ランチ1000円として提供し、残りの魚は持って帰ってもらいます。
間違いなく、舟の上では飲みたくなります!
缶ビール300円!!!(釣りの方のみ)
僕はよく釣りに行きますが、いままですごい釣れたのは1人2時間でこんだけです。

季節によって釣れる魚は違いますが、今まで釣れた魚は
アジ・メバル・カワハギ・カサゴ・ギザミ・キス・ボラ・タイ・サバ・カマスなどです。(左の魚ほどよく釣れる)。
ちゃんとポイントに着ければ、ボウズ(釣果ゼロ)な事はほとんどありませんが、海を見ながらのんびりする時間がなにより贅沢です。
日が短い時期は夕方になると夕陽を眺める事が出来ます。

魚が釣れる事はもちろん!その時間を満喫していただければ嬉しいです。
急に釣りたくなった方にも対応出来ますが、ボート2隻、竿が4本しかないので、1日2組までとさしていただきます。
確実なのはご予約頂けたらと思います。
3月からサービス開始となります!
カワハギは来月までかな~~~~。

波輝カフェで田舎暮らしを体験しませんか?


3月からパワーアップオープン!!
より田舎っぽく、いろんな体験が出来るようにします!
田舎の良さを体験してみませんか?
詳しくは↓
☆波輝カフェで田舎暮らし☆
体験者募集中!!
瀬戸内海が目の前に、振り返れば、山と畑
そんな環境で、田舎の生活を体験してみませんか?
1週間から募集してます!
主な体験内容
・畑仕事
・カフェとしての簡単な仕事
・陶芸工房の手伝い
・ニワトリの世話
・いろいろなモノ創り
・食糧調達(目の前の海で釣りなど)
などなど、田舎ならではの簡単な作業です。
日常生活として
・ナナ&サクラ(波輝カフェのアイドル犬)の世話
・浜辺・敷地内と近辺の清掃
もして頂きます。
駅から離れた田舎の為、住み込みを主に募集しています。
手伝ってくれるお礼に、田舎での生活に必要なものを提供します!
(朝・昼・夜ご飯・楽しいお酒・部屋.風呂など、一日の生活に必要なもの)
分りやすく言えば
WWOOF
http://www.wwoofjapan.com
のようなシステムです。
「お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです」
※波輝カフェはWWOOFに登録はしておりません。
また、波輝カフェではスタッフと共同生活になります。
常識外れな厳しいルールはありませんが、皆が快適に暮らすために最低限度の日本の家族の規則ぐらいは守ってもらいます。
(体験したいという方には、詳しい規則をお送りします)
※波輝に来た後で、どうしても合わない場合はこちらからお断りする事もあります。
希望があれば体験から、レギュラースタッフ(社員)になる事も出来ます。
体験したい方・興味がある方はご連絡ください
※2012年2月まではメールのみ
時期により体験者が多い場合はお断りする事がありますので、あらかじめご了承ください。
海の家&海辺のカフェ
~波輝カフェ~
広島県呉市安浦町大字安登1048-160
七浦海水浴場内
tel 0823-87-5512
e-mail Karen.since.2000@gmail.com
担当 冨惠 洋次郎

ご飯

どうも!
広島でせかせかとが波輝の為に情報収集してる洋次郎です。
今月から波輝カフェでは
ニワトリを飼う事に決まって、毎日新鮮な産み立て卵を食べれる環境になります。
そんな卵をどうやって食べたいか???
何不自由なく育てられ、欲しいモノはなんでも買ってもらえる、訳がない環境で育った私は
卵を旨い食べ方で!!!なんて
「たまごかけご飯」
しか思い浮かびませんでした。
育ち盛りの小学生、おこずかいは週に100円、高学年で200円だった記憶があります。
当然、五円チョコとうまい棒でのやりくり。
(おそらくこの時に自然と経営学を学ぶ)
それでは物足りないわけで、炊飯器に残ったご飯に卵と醤油をかけ、胃に流し込んでた思い出があります。
(よって、この経営学は役にたってない)
という事で、ニワトリの卵の
次は・・・
「ご飯」
です。
調べれば調べるほど深すぎて分からんです。。。
米は何がええか?
鍋は何がええか?
出し方は?
文面じゃよう分からんので、たちまちご飯を食べまくってます。
昨日は竹炭米を精米したてで、鉄鍋で!

今日は、ミルキークイーンで鉄鍋で!
柔らかい方が卵かけご飯の方が合いそうですね。
まだまだ試行錯誤!
乞うご期待!

にわとり

広島に帰ってきて、着々と準備を進めております。
まず、必ずやるのは

ニワトリを飼う事。
広島に帰って養鶏場を調べてたら、平飼いでニワトリを育ててる所を見つけました。
(ほとんどは、コスト削減の為、檻に入れて動けない状態で飼われています。)
さっそく電話して、いろいろ聞くと、なんと!
もう卵を産める状態の鶏を譲って頂けると!!!
ヒヨコから飼うから、お客さんに提供できるのは、夏以降かな?と思ってたんですけど、再オープンと同時に提供できそうです。
準備が出来たら、鶏を譲ってもらうのと、勉強に行きたいと思います。
毎日新鮮な卵が食べれる環境になるってワクワクしますね。
一日一つ産むから、何羽飼おうか悩んでる途中です。
但馬屋の卵は黄身を指でつまんで持ち上げても割れないんです。
そんな卵を毎日産んでもらうように勉強しよう!!
乞うご期待!!