大豆

※波輝カフェは、より良い店にしていく為、1月・2月は修行期間といたします。3月より営業いたします。
隠岐の島 修行 7日目
山陰というだけあり、隠岐の空はほとんど曇ってます。
タイミングが良いのか、悪いのか、昨日から大雪!

こんな雪道を運転したのは初めてでした。
こんだけ降れば、外の作業も難しいわけで、明日の味噌造りの為に、大豆をせかせかと選別中です。

日本ではほとんど輸入物ですが、ここでは大豆も自家栽培!
よって、ちょっとキズモノもある為、目視で分けてます。
全部で20キロの大豆を選別・・・・
悪いモノを探すってのは性格的に向いてません。
これが砂金とかなら果然やる気が出ます・
まあ、そんな事は置いといて、大豆ってすごいんですね!
暗室で発芽させると「もやし」
未熟なものを茹でると「枝豆」
その後完熟で「大豆」 さらには
絞ると「大豆油」
煎って粉にすると「きな粉」
蒸して、酵母や麹と合わせると、「醤油・味噌」
納豆菌と合わせると「納豆」
などなど、まだまだたくさんあります。
もう日本人にはなくてはならない存在ですね。
もうすぐ節分なので、その大豆を使って、懐かしのポン菓子機で福豆をつくりました。

懐かしいあの音は、今聴いても爆音でした。
ということで、修行8日目は味噌作りをレポートします。
最後に海士町一番の繁華街?の居酒屋での写真。

座敷の前には長靴がいっぱい。
農協かっ!

1 Comment / Add your own comment below

  1. 東京の大介

    ポン菓子の音、生で聞きたい!
    TVで観るのと目の前で見るのとでは格段に迫力が違うんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です