今宵の月は・・・

「ハイビスカスの花」
唄 東風

赤く揺れてる ハイビスカスの花 夜道に摘んで 家路をたどる
多分誰もが 愛する人思い 不安な夜に眠れずにいる
流れ星流れたこんな日の 愛するあなたの顔ばかりで
流した涙で手紙書いた 宛名も無く宛ても無く
虫の音と闇夜をともにして 朝はもう来ないと涙した
まん丸に浮かんだお月様 早くあなたに会いたい
赤く揺れてる ハイビスカスの花 夜道に摘んで 家路をたどる
窓辺に もたれて口ずさんだ歌は 風に流れて 夜をさまよう
流れ星流れて気がついた 流れない星にも願ってた
雲の無い夜空のキャンパスに 描くあなたの笑顔
赤い花が優しくゆれている 風鈴が寂しさを歌ってる
まん丸に浮かんだお月様 早くあなたに会いたい
赤く揺れてる ハイビスカスの花 あなたの髪に刺してあげたい
小笠原諸島、父島でのフラとのライブ映像

そんなに有名ではないけど、僕の中では名曲です。
写真は波輝カフェに植えてる、ハイビスカスの花と、今日のお月さん!
この歌にぴったりですね!
波輝カフェから見える月も、この時期は空気が澄んでて特にきれいです。
夜もお勧めですよ!!
ロマンチェッカーズ代表 洋次郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です