じいちゃんの桜

昨年の今頃、桜を植えました。

じいちゃんに、いつまでも波輝を見てもらうように。
お店を出して少しして、家から歩いてじいちゃんは波輝に来ました。
最初はお客さんだったけど、徐々に仲良くなり、いろんな事を教えてくれるようになりました。
初めて出来た、地元の方との深い交流。
その後は、一緒にご飯を食べ、祭りに行き、花火を見て、元気な時は一緒にお酒を飲ましてもらいました。

体調が悪くなった時は、味気ない病院の弁当だったけど、山ちゃんの作った器に盛りかえ、みんなと食べるご飯は嬉しそうでした。
病院に見舞いに行っても、波輝の畑の事を気にしてくれるじいいちゃん。
昨年の1月、亡くなってしまったけど、私たちの心の中では今でも生きてます。
http://namikicafe.e-know.jp/e297811.html
店も畑も見えるよう、じいちゃんのかわりに桜を植えました。
今日の強風にも倒れず、今年ももうすぐ、じいちゃんの桜が咲きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です