いつかは…

海の準備の為、肉体労働で体がボロボロの洋次郎です。
体力と精神力って明らかに繋がってないですよね。
高校時代は、練習が厳しすぎる広島商業の野球部に所属してた僕は、
「海の家の準備なんて、高校野球の練習に比べたら、カジキマグロVS小鰯レベルで余裕だよ!」
なんて、精神的に思ってるんですけど、高校を卒業して13年・・・
そりゃ、体力は全く無くなってますよね。。。
精神的にいけると思っても、全然いけなく、体がピキピキ言ってます!
まあ、そんな状況でも、今日も顔の前に、冷えたビールをぶら下げて、パカパカ肉体労働頑張りました。
つらい後には美味しい飯あり!!
と今日の献立を考えてたら、スタッフが「たこやき」食べたいと言ったので、近くの商店にタコを買いに行きました。
と言っても、最寄りの商店は、コンビニの10分の1の品揃え・・・。
ダメもとで言ったら
「タコはないよね〜〜・・・あれ?あなた波輝の人じゃない?」
「そうです。普段あんまりいないんですけど・・・」
「あ〜〜社長さんだ!前にテレビに出とったね〜〜!あ!タコよね?ちょっと待って、
おとうさん!今日の朝、獲れたタコがまだあったよね?」
なんと、ダンナさんが獲ったタコを頂いちゃいました!
しかも、3年前に人気もんって番組に出たのを覚えてくれるなんて!
いや〜〜、なんかこうゆうやりとりって良いですよね!
田舎になればなるほど、他所から来た人間が、商売するって難しいと思う。
でも、こうやって、地元の人に良くしてもらうと、なんか安心するというか、ありがたい気持ちでいっぱいになります。
まだまだ、地元に人に迷惑かけてばかりですけど、いつかは恩返しが出来るように精進します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です